遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪

アクセスカウンタ

zoom RSS F1)ベルギーGP決勝(ヴェッテル優勝!但しスタートからバタバタと大混乱!イロイロとありました…。)

<<   作成日時 : 2011/08/29 08:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

F1ベルギーGPの決勝レースが28日(日)、スパ・フランコルシャンで行われたのですが…。決勝当日の天気は晴れ!週末雨に悩まされた各チームは、ドライタイヤのデータが少ないままレースを迎えることになった。(いかに大変なのか?このレースを見ていた人は判ったと思います。『逆Spaウェザーの恐怖!』)
優勝は、ポールポジションからスタートしたレッドブルのセバスチャン・ヴェッテル。ソフトタイヤのブリスターに悩まされながらも、堅実なレースで4戦ぶりとなる今季7勝目をあげた。2番手にもマーク・ウェバーが続き、レッドブルが1-2フィニッシュを成し遂げた。(やっぱりRB7は異次元の速さを見せ、他の追従を許さない!けど、タイヤには厳しかったね!特にヴェッテル!)
3番手にはジェンソン・バトン(マクラーレン)、4番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)が続いた。

スタートの模様…。ニコがロケット・ダッシュを決めたのですが…。

@asobinin_you: ニコのロケット・ダッシュは親父さんのケケ・ロズベルグ並みに魅せたね!85年のケケvsセナを紹介して良かった! #f1jp

F1)ベルギーGP初日(FP1を観ながらTwitterで呟く…。ブルーノ、ミハエル、ニックの話題他)
(下記URL参照)

http://91583298.at.webry.info/201108/article_13.html

但し、ここで綴った人たちが、レースのキーパーソンになっていくんですよ!(予見したように…。)


Belgium GP Race Start Replay Crash Senna Webber Start

ウェバーのコメント
「スタートのライトが消えると、アンチストール(エンストを防止する機構)が作動してしまった。スタートが上り坂になっているためなのかどうか分からない…。」
で、これが引き金になってブルーノがアルグエルスアリを巻き込み、
更にグロックが…。(2人ともドライブスルー・ペナルティ)そして、
可夢偉クンもダメージを受け、Pit in!

@asobinin_you: ブルーノが原因を作って、アルグエルスアリがリタイアし、可夢偉クンも貰い事故!痛いなあ〜! #f1jp


最後尾のミハエルのクルマからのオンボード映像…。

ミハエルのコメント
「序盤は飛んできたパーツの一部が当たってマシンにダメージを与えかもしれないと少し心配していたけど、運よく何も起きなかった。その後は、追い上げることを大いに楽しんだ。」
…その後、最後尾からどんどん追い上げ、最後はチームメートにニコをタイヤのハンデとニコが序盤のバトルで燃料を消費してガス欠の危険性を孕んでいた部分もあり、見事オーバーテイク!をして5位入賞は「大したモンですね。」
けど、メルセデスW02の戦闘力の乏しさを露呈してるので、他のマシンとのバトルでは…話にならない!但しミハエルのモチベーションは、ここSpaで復活!したかな?(次のモンツァが楽しみだ!)

で、ブルーノなんですが…。レース前に自分はこんな事を呟いてます。

@asobinin_you: ブルーノの予選7位が決勝でどこまで持ちこたえるのか?20年前のミハエルのデビューのように…。⇒ http://www.youtube.com/watch?v=OKNwDE_liQo&feature=player_embedded あっという間にリタイアだけは避けたいね! #f1jp


Crash Senna


Webber〜Crash Senna


Webber, Amazing Pass On Alonso

このシーンがRB7と今の跳ね馬との差!(屈辱的な状況!)

RB7は…極端なネガティブ・キャンパーだね! #f1jp

@asobinin_you: オールージュでバトルするアロンソとウェバーの争いは迫力あったね!信頼感があるからこそ、成せるバトル! #f1jp

@asobinin_you: やっぱりDryだとSpaはホントに面白い!今日は各箇所でバトルが見られる! #f1jp

@asobinin_you: タイヤに優しいマシンは有利!RB7は厳しいそう…。オプションを履けない状況だとヤバいぞ! #f1jp



そして、13周目…。

@asobinin_you: ルイス撃沈! #f1jp

@asobinin_you: 可夢偉クンにもペナルティーかな?けどルイスに御仕置き噛ましたから良し! #f1jp

F1)ベルギーGP予選(ヴェッテルPP!但し、Q1&Q2は波乱含みでバタバタに大混乱!イロイロと…)
(下記URL参照)

http://91583298.at.webry.info/201108/article_14.html

@asobinin_you: これって、レースアクシデント!ルイスはミラーを見ているそぶりをしていなかったね!どうするナイジェル? #f1jp



L. Hamilton and K. Kobayashi incident and crash on lap 13

可夢偉クンのコメント…。
「ルイス・ハミルトンとのアクシデントは、僕が4番手を走行中に起こった。彼の方が速いことはよく分かっていたので、彼と戦う理由はなかった。彼に抜かれた後にポジションを取り戻すつもりはなかったから、僕は自分のライン上にとどまった。彼がこっちに来るとは思っていなかった…。」

画像


ルイス・ハミルトンの談話…。
「いいポジションにいたし、フェラーリの一台をすでに抜いていた。でも可夢偉にヒットされたんだ。何が起こったのかはっきりとは分からないけれど、僕はウォールに激しくヒットし、そこでレースが終わってしまった。僕の方が前に出ていたのに、なぜ当てられたのか分からない。今年僕らはリタイアがとても多い。今回も完走できなかった。でもそれもレースだ。少なくとも今週末の僕らのペースはそこそこよかった。シーズン残りのレースでもっと優勝できることを期待しよう。

(その後、ビデオを見て)
ビデオを見て、今日は僕が100パーセント悪かったことが分かった。僕は前に出たと思ったんだが、コバヤシに十分なスペースを与えていなかった。カムイ、それから僕のチームに謝るよ。僕はチームのためにもっといい結果を出すべきだったのに…。」

@asobinin_you: このSpaでの浜島サンのHammyリポートが楽しみですね!温度変化との兼ね合いを…。期待!そしてナイジェル名判事!可夢偉クンとルイスの件は…お咎めなし!アンタ見直したよ!さすが大英帝国の愛すべき息子! #f1jp


あと、可夢偉クンなんですが、どうやら無線トラブルがあったらしく、ほとんどコミュニケーションがとれない状態だったらしい。

http://www.f1-stinger.com/f1-news/voice/2011/08/29/015827.html

やっぱり、自ら原因をつくったSCの件で、躊躇していたり、タイヤの換え時を見誤った感じがチーム戦略的にも見え隠れしていたのですが…。このへんは各チームが引き締めていかないと…。予選時のメルセデス、マクラーレンしかり…。


ルイス「ジェンソンはいい走りをしたね。おめでとう。」(確かに頑張った!)

Jenson Button Overtakes

@asobinin_you:結果論だがスタートでタイヤをミディアムにしたバトン&ミハエルが3位と5位!ニコのガス欠問題は新手のチーム・オーダー?と勘ぐってはいけない!ニコは例のロケットダッシュで燃料を余計に使ってる事もあるので…。今回は最後尾から追い上げたミハエルとQ2敗退のバトンを誉めよう! #f1jp


アロンソがレース後、Overtakes Rosberg+Webber

@asobinin_you:跳ね馬完敗!RB7の戦闘力 はバケモノか?赤いマシンを駆るヒトの口癖…。 #f1jp

@asobinin_you:跳ね馬、屈辱の状況!モンツァでの逆襲はあるのか? #f1jp

画像


最後にレッドブル1−2フィニッシュの2人のコメント

セバスチャン・ベッテル
「とてもうれしいよ。今日は僕たちにとってとてもいいレースになった。タイヤの扱いが楽じゃなかったけどね。序盤は、レースというよりも、研究と分析がものを言うんだ。僕たちはかなり早めにピットへ入ることで、多くのものを犠牲にした。でも、いい感触を得ていたし、セーフティカーが出動したときに、タイヤの状態を確認するため、もう一度ピットインしたんだ。」

「クルマの中から判断できることは少しだけなんだよ。時速300km以上で走っていると、タイヤは止まっているんじゃなく常に回っているからね。じっくりと見て確認する時間なんてないから、ピットへ入って、しっかりと確認することが重要だった。」

「この結果にはとても満足だよ。レースの前には、たくさん話し合いをしていたんだけど、これでとても安心できたよ。今日の朝、いつものリズムを崩すような状態だった。いつもなら、日曜の朝に来て、やることは分かっている。でも今日は、集中力をたもつのが難しいような話がたくさんあったからね。」

「レース前に僕たちは、レースを走りきることが最優先であり、順位については気にし過ぎないようにって決めていた。だからこそ、この結果がとてもうれしいんだ。これ以上のことはないね。クルマの感触は素晴らしくて、周回を重ねるごとに、タイヤのことを学習していけた。そのおかげで、必要なときに攻める自信が大きくなっていったよ。」

マーク・ウェバー
「スタートのライトが消えると、アンチストール(エンストを防止する機構)が作動してしまった。スタートが上り坂になっているためなのかどうか分からない。レースに向けては、タイヤのことを心配して、午前中にはたくさんミーティングをしたよ。」

「結局、正しい決断を下すことができ、チームは信じられないほどうまく対処してくれ、レースで最大限の結果を残せるよう、夜の間に素晴らしい分析をしてくれた。予選ではタイヤをかなりいためていたから、タイヤによる問題で大きく順位を落とすようなことを避けるため、かなり早めにピットインせざるを得なかった。」

「何台か抜くことはできたけど、僕は上位を狙っていたから、あの時点ではフラストレーションがたまっていた。そしたらセーフティカーが出動して、チームは僕をピットインさせようとしたんだ。でも、ピットレーンでどうすればいいのかという指示を受けているとき、僕はピットウォールの逆(コース上)にいた。ピットインを指示する無線が聞こえなかったんだ。」

「心配になったけど、そのまま走り続け、クルマの挙動も良かった。そこからはいい走りをできて、チームにとって過去最高の1-2フィニッシュとも言えるいい結果を残せた。チームにとっては最高な週末になったし、この結果は彼らにふさわしいものだよ。」

…こりゃ〜RB7の戦闘力は磐石ですね!鈴鹿前にヴェッテルのワールド・チャンピオンが決まってしまうような勢いです。但し、次のモンツァはフェラーリエンジンとメルセデスエンジンのクルマしか勝利者は出ていないんですよね!
その牙城に挑むレッドブル勢…。この部分もクリアする勢いが今の彼らにはあるような気がするのです。

人気ブログランキングへ
↑ 良かったら、クリックして下さいマセ!
  このBlogのランキングが上がります…。




ダンロップ:バイアスタイヤ K300GP / リア 130/90-16 MC 73H TL
ダンロップ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダンロップ:バイアスタイヤ K300GP / リア 130/90-16 MC 73H TL の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1)ベルギーGP 今昔物語…Spaマイスターたちの伝説や名勝負あれこれ…。さて、今年はどうなる?
ベルギーGP(Belgian Grand Prix)はベルギーで1950年以降断続的に行われているF1のレースのひとつですが…。1970年代と1980年代ではニヴェルやゾルダー(自分にとっては忌まわしいサーキットの1つ…ジルが他界した場所)にて、それ以外は全てスパ・フランコルシャンで開催されてます。フジテレビがF1グランプリを全戦中継し始めた頃から観ている人にとっては「ベルギーGP=スパ・フランコルシャン・サーキット!」って連想するくらい、定着してますよね(笑)オー・ルージュをはじめ、高速... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2012/08/22 20:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ ← 良かったら、クリックして下さいマセ!   このBlogのランキングが上がります…。 ↑ 翻訳ツールです。(但し、当てにならないかも?) It is a translation tool. (However, is it unreliable?)   Google翻訳のほうがいいかもしれませんね!   It might be better translated Google! まあ、クリックして下さいマセ!  
F1)ベルギーGP決勝(ヴェッテル優勝!但しスタートからバタバタと大混乱!イロイロとありました…。) 遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる