遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪

アクセスカウンタ

zoom RSS F1)F1 LEGENDS '89-'90(90年イタリアGPを観ながら…。馬場鉄忘サンの自虐ネタ!

<<   作成日時 : 2011/02/13 12:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 6 / コメント 0

「時空を越えて、伝説のグランプリが今、蘇ります…。」の馬場サンの
お決まりの冒頭のフレーズで『F1 LEGENDS THE BEST GP '89-'90』
の番組はスタートするのですが、今回のハイライトは
馬場サン自身の『自虐ネタ!』に尽きますね♪(当時を知ってるだけに…。)

まずは本題に入る前に…。



モンツァといえば
「この派手なパラボリカでのD・ワーウィックのクラッシュ・シーンが思い浮かぶのですが…。」

でも、このあと何もなかったか?の如く、ワーウィックはピンピン!してるんですよ
(ホントにタフ!)…。
しかもTカーへ向けて一目散に駆け足で行くんですからね〜!
(ピット・リポーター達を振り切り、中には若かりし頃の川井ちゃんの姿も!当時の
フジテレビ独自映像では映ってたのですが、今回は国際映像ベースなので…。(笑))

こっちが当時の国際映像で使われたヤツでして、コレをベースにF1 LEGENDS '89-'90 の語りは成り立っているのだ!(字幕無し!のヤツが今回は使われましたね!)
(日本人をフューチャーする部分は『フジテレビ独自映像の良さを改めて感じてしまうのですが…。』)








案の定、悟サンが6位に入賞しているのに、国際映像では「ほんのちょっと…。」
扱われただけで番組内で今宮サンが当時の中継体制の時代背景を説明してくれてます。
(コレはコレで勉強にもなりますが、やっぱり物足りなさを感じてしまうのは…。)


さて、今回の「今だから話せるネタなんですが…。」
馬場アナの自虐ネタ!に尽きますね〜!

馬場サン「私が実況すると(セナが)勝てないというジンクスがありまして…。」
今宮サン「それ、有名な話でしたね…。」
馬場サン「随分、いろんな雑誌に投稿されて辛い思いをしましたけどね…。」
今宮サン「辛い思いでしたか?」(間髪いれずにたたみ込む今宮サン!)
馬場サン「ハイ…。」
今宮サン「そりゃ〜、セナの前にもいけないし、ホンダの人達にも…。」
(煙たがられ…。)
馬場サン「いや、平気でセナと片組んで、写真撮ってもらいましたけどね(笑)」

自分は番組内でも告白していた88年のモンツァでのセナのJ・L・シュレッサーに
ぶつかってフェラーリが地元で1−2フィニッシュを決めたレース
(無敵のマクラーレンが16戦15勝!を誇っていて唯一の黒星がこのレース!)




以来、馬場アナの実況にはホント「戦々恐々…。」としていたモンですね!
(当時、苦情電話を関西テレビに何度かけた事か!『てめぇ〜何しやがる!』って)

馬場サン自身は当時、ハンガリーGP、メキシコGP、カナダGPなど、日本からは
遠隔地であったり時差が大きかったりと敬遠するような国を多く担当させられてい
たが、自分と同じくフジテレビが実況中継する1987年以前よりF1ファンであり、
1970年代や1980年代前半期のF1にも詳しく、仕事としてF1実況を勉強した他の
アナウンサーに比べて知識面でのスキルが高かったのです。
また、時計を読み取る能力にも長けており、予選では中間計測点のテロップ無し
でも画面の推移と共に動き続ける時計を比較して速いラップタイムが出ている事
を察知し実況に乗せる事が出来るアナウンサーとして

「一目おいていたアナウンサーの1人でしたね!」

けど、セナとの相性が悪かったことで知られ、
「馬場アナが実況するとセナが勝てない!」というジンクスが長らく存在し、セナが
リタイアした1989年のポルトガルGPの後、ホンダの監督であった後藤治サンから
「もう来ないでくれる?(笑)」と言われたこともあるのです。

で、来週放送される90年スペインGPでは、セナが直前に開催されたスペインGPで
シリーズチャンピオンを決めそうになったため、日本GPまでチャンピオン争いを
もつれ込ませたいフジテレビのスタッフがスペインGPの会場であるヘレス・サーキット
に馬場サンの顔写真を「国際ファックス!」してもらい、実況ブースに貼って放送した
(このレースの実際の実況担当者は三宅正治サン)
さすがにセナが所属するマクラーレンのエンジンサプライヤーのホンダ関係者から
『悪ふざけが過ぎる!』と苦言を呈された逸話を持っています。

因みに、このレースでセナは水漏れでリタイア、結局フェラーリの1-2フィニッシュ
だったのです…。(次回の自虐ネタにもホント注目ですね〜!)

91年も全く同じ状況が生じたことからフジテレビは馬場を実況に送り込み、見事
その狙いが当たってセナが5位に沈んだというエピソードを後に古舘サンが暴露
しているのですが…。
(馬場サン自身は当時セナの大ファンなので、何とも皮肉な話でありますね。)

で、その時の優勝はポイントランキング2位のウィリアムズのナイジェル・マンセルで
あったワケで…。

なお当然ながら、馬場サンの存在とセナの不成績には何ら因果関係は無く、91年の
モナコGPで上記のジンクスは崩れセナが優勝、(証拠映像…91年総集編モナコGP)



実は優勝したセナ以上に馬場サンが心の中で『ようやくジンクスを拭いさったぜ!』
って思ったのでは!?(今にして思うのですが、妙に興奮してるんですよね〜♪)

で、他にも91年・92年のハンガリーGPでも、馬場サンの実況の下共にセナが優勝
を飾ったのです。

また、ジンクスが騒がれ出す以前では、88年のイギリスGPもセナの優勝レース
だったりするのです。(但し、インパクトあるレースでの印象は拭えなかったですね!)


で、今日13日(日)は「CS放送無料の日!」
日曜14時からも恩恵を受けて、フジテレビNEXT未加入の方々も観れます。

今宮サンと馬場サンの当時を懐かしむ「今だから話せるココだけの話!」
に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?(結構、面白い逸話が聴けますよ!)



伝説のヒーロー~フジテレビ系「F1グランプリ」番組使用曲
EMIミュージック・ジャパン
2007-09-12
オムニバス;エニグマ;マーティ・フリードマン;カール・ジェンキンス;布袋寅泰;ブライアン・メイ;クイーン;ロビン・ザンダー;中村美紀;森園勝敏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 伝説のヒーロー~フジテレビ系「F1グランプリ」番組使用曲 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1)イタリアGPプレビュー(モンツァでの回顧録…ヴェッテル初優勝他〜R・ピーターソンの事故死まで)
イタリアGPプレビュー(モンツァでの回顧録…ヴェッテル初優勝他〜R・ピーターソンの事故死まで) さて、この前のベルギーGPはヴェッテルが、2年連続ワールドチャンピオンへ向けて『重要な一戦!』で勝利し、終ったのですが、ここで健闘したミハエルがF1キャリアの原点(91年デビュー!翌年92年初優勝!)に挙げるとするなら、ヴェッテルの原点はココ、モンツァでの初勝利に『F1キャリアの原点!』があるように思えるのです…。 今度のレースはヴェッテルに『ドライバーの意地、チャレンジャーとして…。』フェ... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2011/09/03 09:18
F1)フジテレビ(CS&地上波とも)来年のF1中継が未だ未確定な事について(怪しい噂がモロモロと…)
何やら、フジテレビ(CSのフジテレビNEXT&地上波とも)来年のF1中継が未だ未確定な事について(怪しい噂がモロモロと…噴き出してますよね!) 来年のBBCでの放送予定(下の添付写真を参照に!)は全20戦のうち半分の10戦しかLive中継せず!残りはハイライト中継しか行わないんだそうです。(英国在住の友人曰く「中国と韓国がLiveで日本の鈴鹿が何でハイライト中継?!って欧州のF1ファンも納得出来ないだろっ!(激怒!)」) 自分もこの事実を知って愕然!としたのですが…。CSのフジテレビN... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2011/11/30 22:57
F1)2011年F1グランプリ総集編を観た後に思う(特番でのナレーションの大切さを痛感!)
さて、昨夜の23日(金)19:00〜24:00の5時間にかけてフジテレビNEXTでは『2011年F1グランプリ総集編』を放送されたのですが…ナレーションの大切さ!今は亡き城達也サン、そして去年まで地上波の特番ならびに一昨年まで地上波のF1グランプリ総集編を担当された窪田等サンがナレーション(語り手)をされた頃が懐かしい!イイ番組もナレーション(語り手)次第で重厚にもなるし…ダメなら薄っぺらくショボい内容にもなってしまう事を痛感しましたね! 自分が観た『2011年F1グランプリ総集編』の感... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2011/12/24 19:03
F1)2012年3月17日(土)…フジテレビ(地上波)F1中継がテレビ画面から消えた日(後日談その1
オダギリ「家族のうた」異例の視聴率2%台目前 - BIGLOBEニュース さて、貴方は…何処で、この報道を知ったのでしょうか? 2012年1月19日(木) 自分は年明けから本業のほうが多忙を極め、連日連夜のプレゼン等で情報を遮断していましたので、TwitterのTLで知ったのは午後3時過ぎの話で…マジで強行発動しやがったな!フジテレビ!って感じでしたね…。 まあ、当初は2年前にフジテレビがF1放送権契約を2年延長したのが1月22日(土)で(下記URL参照) ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2012/05/10 15:01
F1)ベルギーGP 決勝…。オープニングLapでグロージャンが台無しにしてくれたやるせないレース!
大波乱のスタートとなったF1第12戦ベルギーGP決勝リポート! - BIGLOBEニュース ベルギーGP決勝…日本中のモータースポーツ・ファン(当然、可夢偉クンが2番手スタートで決勝レースのマシン・セッティングもバトンより有利な状況にあり…日本人最高位更新どころか初優勝の可能性もあったのに!…。)が固唾を呑んで待ち焦がれたのに、グロージャンの馬鹿野郎が『ミサイル・モード!』で突っ込んだせいで台無しになってしまいました…。まあ、あの後にモナコGP決勝レースを見直して観ましたが…あの時よりも... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2012/09/05 11:05
F1)今回の「F1 LEGENDS THE BEST GP '91-'92」を観て思った事(どう?)
さて、今回…2年ぶりに「F1 LEGENDS THE BEST GP '91-'92 〜完全保存版〜」と称して、CSのフジテレビNEXT及びONEにて『復活!』したのですが…。自分はアレを『真の復活!?』とは呼べないような複雑な思いで観ているのです。 特に今回は、放送当時に番組を担当されていた関係者が誰もいない…意地悪な表現をすると「冷凍食品!」と揶揄してしまうほど、興醒めしているのです。(まあ、今回、解説をされてる小倉サンは現代の目線で、当時を解説してるので…その点では問題は無いのです... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2013/01/03 07:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ ← 良かったら、クリックして下さいマセ!   このBlogのランキングが上がります…。 ↑ 翻訳ツールです。(但し、当てにならないかも?) It is a translation tool. (However, is it unreliable?)   Google翻訳のほうがいいかもしれませんね!   It might be better translated Google! まあ、クリックして下さいマセ!  
F1)F1 LEGENDS '89-'90(90年イタリアGPを観ながら…。馬場鉄忘サンの自虐ネタ! 遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる