遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪

アクセスカウンタ

zoom RSS F1)2013年以降のフジテレビのF1中継…放送体制が何やら怪しい要因をいくつか挙げてみた!

<<   作成日時 : 2013/01/03 16:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 7 / コメント 0

さて、2013年以降のフジテレビのF1中継…放送体制が何やら怪しい要因をいくつか挙げてみたいと思うのですが…。特に終盤戦の2戦…現地解説無しでスタジオ解説のみで乗り切ったのは『何故?』
(テストケース?それとも来季以降は…この体制で行なうのか?アレを観ていて、少々不安になりました。)
まあ、バーレーン(政情不安定)、インド(衛生面不安)はそれぞれ理由もあり、アメリカ:オースティンも開催が危ぶまれていたので…少々大目にみてもイイんですけど、最終戦のブラジルGPへ現地取材をしなかったのは…ホントにフジテレビのF1グランプリ中継において『大きなマイナス面!』を露呈した形になったような気がするのです。


画像



第19戦 アメリカGP 予選


第19戦 アメリカGP 決勝


最終戦 ブラジルGP 予選


最終戦 ブラジルGP 決勝


マジでヤバかった「衝撃の展開!2012 F1 ブラジルGP スタート&クラッシュ」




確かに…欧州サッカー中継はスタジオ解説&実況のみ「オフチューブ体制」なのですが、F1中継に限らず、モーター・スポーツ中継で、それ準拠の放送体制で行なうと、情報量が格段に落ちるのです。
例えばFIAが独自中継で貸し出してる「FunVision」の映像(2013年シーズンは…FOMとの折り合いが付かず、コレすら廃止!代替案は今のところ無し!)が一般視聴者には見えませんし、アレは現地でしか観れない映像もあったり、それを観ながら今宮サン&川井ちゃんをはじめとする『現地解説陣』が補足情報を配信してくれてますし、現場で汗かきながら訊き出した取材情報が入手出来ないのは…やはりマズい状況ですよね!
まあ、普段はスタジオ解説&実況と現地解説陣が離れてますので…掛け合いの連携面(タイムラグが無く…)では格段に良かったのですが、やっぱり味気ない感じが否めない。

まあ、今シーズンも政情不安が絶えないバーレーンGPや、衛生面で不安の残るインドGPなどでは「仕方なく…」スタジオのみから中継してましたけど、いろんな面で過不足に感じましたし…。(見終わった後、やっぱり現地からの情報が足らなかったなあ〜!って思いましたモン!)

もう1つはBSフジでの放送体制…。
(来季も今シーズンと同じ体制なら問題はないのですが…。)過去Blog参照

F1)2012年3月17日(土)…フジテレビ(地上波)F1中継がテレビ画面から消えた日(後日談その1

http://91583298.at.webry.info/201205/article_1.html

自分は基本的には『今の放送体制には不満はない…。』のですけど、未だに地上波放送での復活?を妄想する方々はAutosports誌への投稿が絶えない状況から望む声はあるんでしょうね!

まあ、CSがLiveで、BSフジが遅延放送(全国ネット)のスタンスで…サード・パーティー展開で、その週の週末(時間帯は『どの世代を対象に放送するのか?』(小さなコ対象で夕方の時間帯?あるいはF1(20〜35歳の女性)&M1(20〜35歳の男性)層を対象に深夜枠?)…フジテレビの放送枠を見ると、それなりにあるのですが、FNN28局の総意が得られないと…1局のみ行なう事はかえって反感を招くだけですからね!(正直難しいし、スポンサーが集まるのか?その点でも疑問!さすがにボートレース協会が『冠スポンサー』を務める事はないでしょう…。)


むしろ心配なのは、バーニー・エクレストンが語った「フジテレビのF1中継に関する失望感…。」(最近発売されたモーターマガジン2月号参照)

日本の国営放送であるNHKが「NHK WORLD」を通じて世界に配信した「Tomorrow beyond 3.11」という特番がありますが、その中でジェンソン・バトンが東日本大震災で被災した子供たちとの交流を紹介してる番組が昨年11月末に日本と海外と双方同時配信されてる番組を日本でもBS1を観た人が多数いらしたハズです。


TOMORROW beyond 3.11「ジェンソン・バトン」(日本語版)

http://www.nhk.or.jp/japan311/tomorrow/
(海外版URL)

http://www.nhk.or.jp/ashita/tomorrow/
(日本版URL)

過去にNHKへのF1中継打診した事(一昨年に話題に!)やジェンソン・バトンが出演してる事も含め、バーニー・エクレストンがコレを視聴していた可能性は非常に高く、昨年12月に取材された赤井邦彦サンへ「フジテレビのF1中継には大変失望している…。」とグチった件と一致するかもしれませんね。番組見た人は…アレとの比較で民間放送のフジテレビは地上波では何も報じていない事なら「納得?」…。
(他にも「日本とF1とのコミットメント(commitment…「かかわりあうこと」、「ゆだねること」「委託」「委任」、また「言質を与えること」「公約」「誓約」「約束」などを意味します。つまり、責任をもって関わること、責任をもって関わることを明言すること、責任を伴う約束事)が薄らいでる事への不安&苛立ち?」と結び付くかもしれないですよね。)


因みに可夢偉クンが鈴鹿で3位入賞のニュースは…その日のフジテレビ「Mr.サンデー」でチョイと1分ほどしか扱ってません!

おりしも、可夢偉クンが2013年のシートを失ってから、年末のTV番組への出演が増え、地上波放送で


日本テレビ「上田晋也のHERO×HEROインタビュー(可夢偉クンも出演)」

[高画質で再生]

ジャイアントキリング2〜世紀の番狂わせ〜 B 121230 [アニメ]
フジテレビ「ジャイアントキリング 超ドライビングスルーバトル 可夢偉クンvs一般人」

が、放送されましたが…。番組の作り方には少々問題がありました。
(本人は楽しんでいたかもしれませんが…モータースポーツ・ファンは頭を抱えたに違いないのでは?)

日本テレビ系列「上田晋也のHERO×HEROインタビュー(関東地方限定)」は全国ネット中継されなかった事(とはいえYoutubeで纏まってる程度のトークしかありませんでしたが…。)、
フジテレビ系列「ジャイアントキリング」は全国ネット(19時〜ゴールデンタイムからプライムタイムにかけて放送開始)であったが、一番最後のほうに放送(22時半ぐらい…)退屈で待たされたあげく…チョイと首をかしげるような企画?アスリートに敬意を払う素振りが微塵もない…。
(この企画はYoutube上に乗っかってるので、バーニー・エクレストンの抱える優秀なスタッフの目に留まれば…「再び、不安感を募らせる要因にもなりかねないですよね(笑)」まあ、あの特番自体はバラエティー班の製作によるモノですが、そのへんの事をチョイと説明&弁明しても外国人には理解されないかもしれませんね。)



テレビ朝日「夢対決2013 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!5時間SP」
…こちらはスポーツ班が製作し、アスリートに敬意を払いつつ、バラエティーながら好評を得ている番組作りが定評です!(まあ、この違いが分かんなきゃ…フジテレビも駄目だよなあ〜!マジで、似て非なる出来だもん!そういえば「ジャイアントキリング」って、テレビ朝日の…このテのスポーツ番組の『パクリ!』だった事をすっかり忘れてました。元々を辿るとテレビ朝日の「ビートたけしのスポーツ大将…」(1985年4月〜1990年2月までテレビ朝日系列局で放送されたテレビ朝日製作のスポーツバラエティー番組で…コレが元祖!)のスポーツ企画から発展してるので…番組の本質を見抜けず上辺(うわべ)だけをパクった三流企画の特番だった事に、正月特番の本家を観て改めて気付きましたよね(笑))



さて、可夢偉クンがTwitterで2012シーズンを終え、帰国する際…

@kamui_kobayashi: アメリカの空港でこれを見て涙でそうなった!! 本当にありがとう!! 僕たちの大切な気持ち受け取って絶対夢を見させてあげるからね^^http://www.youtube.com/watch?v=DInyk34fPmE&feature=youtu.be
(2012.11.27 00:38)


小林可夢偉に3歳と5歳児が貯金箱から募金!<KAMUI SUPPORT>

を見て、関西テレビのプロデューサーが夕方のニュースで扱ったのがコレ!


FNN Super News ANCHOR Kamui Kobayashi's Interview
(時間は短かったけど、このコたちを可夢偉クンに内緒で招き入れ『対面!』させた点は『あっぱれ!』…あの時見せた可夢偉クンの涙は忘れられないシーン!)

但し、関西地方限定で放送…。(コレが痛かった…。)

4歳以上(先のYoutubeでメッセージを入れてくれたコも含む!)の関西圏での視聴者の数は、約1,600万人ほどなので、視聴率1〜2%程度では「16〜32万人」ほどの訴えにしかなっていないのである。
仮に関東圏での視聴者の数(約4,000万人チョイなので、視聴率1〜2%程度の場合「40〜80万人」ほどの訴え。)、中京圏での視聴者の数(約900万人強なので、視聴率1〜2%程度の場合「9〜18万人」ほどの訴え。)が加わっていれば、「もう一押し!」出来たのでは?って思ってしまうので…その点では悔やまれるんですよね。

…まあ、関東、中部、関西の三都市圏内での一挙放送なら数字上の計算で、視聴率2%で「130万人」、10%で「650万人」へ訴える事が出来たんですよね。


フジテレビ「めざましテレビ」スポーツ・コーナー
(こちらはFNN28局(全国ネット)での対応…鈴鹿3位入賞の時の放送対応「三宅キャスターも嬉しそうな対応…」)

先程の関西テレビでのローカル・ニュース放送終了後、数日おいて「三宅キャスターと可夢偉クンとの対談」とかする事は…何故出来なかったのだろうか?

4歳以上の視聴者の数は…全国で1億2,000万人ほどで「めざましテレビ」が視聴率で少々苦戦している状況でも、前もって『告知!』とか済ませておけば、結構イイ視聴率を稼げたのでは?って思ってしまいます。
因みに全国ネットで放送してれば視聴率1%で「約120万人」へ訴える事が出来たワケで…この数字は関西圏限定での『7.5倍!』の効力を示す皮肉な結果を示すハメになってるのです。
(関東圏との連携を図れるだけでも、関西圏の『2.5倍!』の効力を示す事は出来ましたけどね!)

まあ、キー局のフジテレビと地方局との相互連携の不備は数年前から露呈してましたが…。過去Blogを参照!

F1)フジテレビの特番『可夢偉age23』を観て思う「ホントは全国ネットで放送して欲しかった…。」他

http://91583298.at.webry.info/201004/article_33.html

これは2010年の特番でしたが、関西圏と中京圏は連携出来ずに…後日放送!

こんな窮地だからこそ、年末の関西テレビの英断には…ホントはお互いの損益を越え、相互連携を図って、全国ネットで対応して欲しかったですよね!(たぶん、このへんのデリケートな諸事情は…日本人でも放送業界に、ある程度内通してなきゃ理解不能かもしれませんね。割りと好き勝手にやってたり、関西方面は上方芸人がゴールデンタイムを牛耳っていたり…。一種独特の文化?が蔓延ってますから…。)


余談ですが…視聴率に纏わる話なんですが、例の木の車祭りに参加した可夢偉クンの動画を含む

2012年ギャラクシー賞を受賞した「世界の果てまでイッテQ! 秋のマッターホルン登頂SP」(2012.9.30 日本テレビ系列で放送)に可夢偉クンが「世界で盛り上がるのは何祭り?SP」で、例の木の車祭りに参加したのを憶えている人も多いと思いますが…あのSP番組は視聴率20.0%を記録し『2,400万人が視聴した事を意味するのです!』
まあ、メインはイモトアヤコのマッターホルン登頂SPなんですが、見事に前座を務め、視聴率UPに貢献しているのです。(一番最初のゴールデンタイムの口火を切った形でもあり、自分の両親(70歳代)もアレを観て、「小林可夢偉って、F1ドライバー(当時ドイツ4位入賞)だけどユーモアもあって面白い!」って認識し、BSフジの鈴鹿のレースを見ていたくらいなので、PR作戦は万人に向けて『大成功!』していた実例だったと思います。何せ、アレを見るまで…フジテレビでニュースらしいニュースを報じていなかったので、F1ドライバー不在?って勘違いしていたぐらいなので…。そういう意味では地上波での報道不足は否めないモノがありますよね!)



因みにフジテレビ「ジャイアントキリング」のロケが行なわれたのが…可夢偉クンがTwitterで呟いた日から

@kamui_kobayashi: 寒い中ロケしてました! 面白い内容です。 皆様楽しみに^_^
(2012.11.30 17:41)

昨年の11月末らしいのですが…。このへんのフォローがフジテレビ側は疎かになってる事を示す結果にも結び付きます。

で、年末に自分がチョイと呟いた事にRetweetしてきたのが…この方!フジテレビF1担当チーフ・プロデューサー @taichirow 氏(実は、こんなやり取りがありました。)

@taichirow: また根も葉もないことを…。 RT @asobinin_you: 噂では、来季の放送は…全てスタジオ解説のみで現地解説は極力減らして、ほとんど無し?らしいが… #F1jp #f1
(2012.12.22 02:09)

@taichirow: それも違います。 RT @lizardtyan: これは「まったくその予定はない」と受け取っていいんですね? RT @taichirow: 根も葉もない RT @asobinin_you: 噂では、来季の放送は…全てスタジオ解説のみで現地解説はほとんど無し?

@lizardtyan: 予定はあるがまだ明らかにできないけど海外現地解説無しではないということでしょうか? RT @taichirow: RT RTtaichirow: 根も葉もない RT @asobinin_you: 噂では、来季の放送は…全てスタジオ解説のみで現地解説はほとんど無し? #F1jp

@taichirow: @lizardtyan @asobinin_you まだ決まってない、の一言に尽きます。

@lizardtyan: ならば「根も葉もない噂」にわざわざつっかかることもないのでは。噂で終わらない可能性もゼロでないなら尚更。 #f1jp RT @taichirow: @asobinin_you まだ決まってない、の一言に尽きます。

@taichirow: @lizardtyan @asobinin_you いやつっかかるも何も聞かれたから答えたまでで、皆さんご自由に想像していただいて全然構いませんけど…。

(…自分が呟いたのは、まさに自由気ままな「勝手な想像でしたが…(笑)」)

@lizardtyan: 「根も葉もないことを」という表現からは非難的な否定が感じられたもので。決まってないならそう書けばよかったのでは #f1jp RT @taichirow @asobinin_you いやつっかかるも何も聞かれたから答えたまでで、皆さんご自由に想像していただいて全然構いませんけど…。

@taichirow: @lizardtyan 個人の推測ならともかく噂になっているならそれは根も葉もない話ですよと答えたということです。仰る通りその噂に対して非難に近いニュアンスでした。もし結果がその噂と同じになったとしても、そこに至る過程とか要因が全然違うので「噂通り」ではないのです。

@taichirow: まだ全然決まってないです。携帯電話は使わないかなw RT @DaihatsuP5: @lizardtyan @asobinin_you GAORAのインディ中継のようになるんでしょうかねぇ。そして現地から今宮さんが携帯電話で最新情報伝えるとか。
(2012.12.22 17:54)

自分は年末の仕事で多忙を極め(プレゼンをする側&される側…双方ありました(笑))、更に日中はtwitterを見ないようにしてるので…、このやり取りは直接関与はしていないのですけど、コレを見た方がモロモロ代弁してくれた形になってます。けど、@taichirow 氏のTweetの最後に『放送規模が縮小した時の腹案』が「露呈」されてますよね。
(まあ、今年の放送体制に変化が出ない事を祈りつつ…。こんな状況だからこそ『現状維持!』する事が最も大事ですよ!フジテレビさん!)



<追記:2013.1.4>…思わぬ形で井上隆智穂 @takiinoue 氏が閲覧してます(笑)

@asobinin_you: 例のアレを観ましたか? RT @takiinoue: F1脳死状態のフジテレビは、F1をスポーツ・バラエティとしかとらえられなかった!レースの垂れ流し放映しかできず、ドライバー人気だけに頼った編成に自滅した。まずは、レースアナウンサーの養成から始めるべきだったのだ! #f1jp
(2013.01.04 16:54)

@takiinoue: @asobinin_you 拝見いたしました。リンクどうもありがとうございました。カムイをお笑い芸人的に扱っていた展開には残念としか言いようがなかったです。もっとかっこいい魅力あるカムイを見せて欲しかったですね。

…(リンクの件)実は話は遡るのですが、元旦の夜にこんな話題もありました。

@takiinoue: 世界と戦ったF1ドライバーカムイを年末のバラエティーにしか使えないフジテレビのプロデューサーの無能さに日本のメディアの限界を感じる。
(2013.01.01 20:23)

@asobinin_you: @takiinoue 日テレ特番(関東限定)→ http://www.youtube.com/watch?v=EJH8hb0kYBw 2時間特番のトーク番組で…この程度なのですが、フジ(全国ネット)の件はバラエティー班が製作したけど問題アリ!→ http://www.youtube.com/watch?v=Ah-8vDi_j8Q #f1jp #NTV #fujitv

@takiinoue: @asobinin_you じっくりと見てみますね(汗)!

…と元旦の夜にYoutubeのリンク先を紹介(Monacoでは昼過ぎですが…。)、

で、再び4日のやりとりに戻って…因みに、このBlogを動画付きで公開したのが3日の16時過ぎでしたのでチョイと紹介!

@asobinin_you: @takiinoue 一応、こちらのBlogに動画を添付しております。参照→ http://91583298.at.webry.info/201301/article_1.html むしろ、心配なのは昨年12月に取材された赤井邦彦サンとの対談でバーニー・エクレストンが語った「フジテレビのF1中継に関する失望感…。」のほうかもしれませんね…。

@takiinoue: @asobinin_you 非常によくまとまった素晴らしいブログですね。大変勉強になりました。しかし、素晴らしい・・・・・
(2013.01.04 18:13)

@asobinin_you: @takiinoue NHKの海外向けの放送→ http://www.nhk.or.jp/japan311/tomorrow/ 昨年放送されたJ・バトンの特番は日本でも好評で海外へも同時配信されてます。(日本では副音声を日本語対応にして主音声は英語でした!)コレをバーニー・エクレストンは観てる可能性が大なのです…。

…と、最後は自分の言葉で〆てますが、一応iPadでもiPhoneでも添付されてる動画は全て観れるようになってるので、日本の放送事情を全く知らない事はなくなってます。(しかも、4歳以上の視聴率(全国及び関東、関西、中京地区)での状況も理解した感じですね。)



そういえば、今も自分が去年、年明け早々に綴った過去のBlogへのアクセスが絶えません…。
(去年リリースした自分のBlogで一番のアクセスしたテーマです。)

F1)2012年1月21日(土)…フジテレビ(CS&地上波とも)F1中継がテレビ画面から消える日!?
(下記URL参照)

http://91583298.at.webry.info/201201/article_8.html

検索履歴を辿ると…Googleであったり、Yahooだったり、はたまた携帯からのアクセスだったり、絶え間なく続いておりまして、中には噂を辿って直接閲覧する人、海外のF1ファンであったり様々なのですが…2012年1月11日リリース後、もうすぐ1年になりますが、いつの間にやら…19,500アクセス・ビュー!を超過しているのです。
(まあ、たかだか一個人が綴ったBlogなんですがね…。)

で、イロイロ物議を起こした件…現実は
『2012年1月19日(木)にフジテレビのF1中継…地上波からの撤退宣言!』

更に今宮サンが綴ったのが…(2012.1.20)
(下記URL参照)

http://www.f1world.jp/news/2011_04.html

更に…2013.1.10:追記
画像

F1速報 2013年 新年情報号「バーニー・エクレストンに聞く」で赤井邦彦サンがインタビューされた際、「フジテレビのF1中継に関する失望感…。」他モロモロと辛辣な意見が語られてます。
(自分は一般書籍販売日(1月10日)以前に電子書籍版で購読し読ませて頂きましたが、モーターマガジン2月号の冒頭コラムは「前フリ…」で、こちらが『本編!』だったワケで…これは強かな一筆!ですね。F1速報がTwitterで年末に質問事項を募集してた件があったのを思い出しましたが、バーニー自らフジテレビ側への不満!(可夢偉クン絡みで何故もっと盛り上げられない事への苛立ち等)をブチまけてるね〜!)マジで相当ヤバい感じが伺えます…。

<追記:2013.1.19>…こんな特番もありましたね。ピカルの定理 新春特番2時間SP
(芸能界最強カート王(女王)でアッキーナが出てたけど…。)



<追記:2013.1.25>…ダウンタウンDX(24日に可夢偉クン出演。一応F1グランプリ・ドライバーとして敬意を示してくれた浜ちゃんの気遣いには感謝!)




<追記:2013.2.09>…フジテレビ系列:奇跡体験!アンビリバボー 超ポジティブ人生SP(アレッサンドロ・ザナルディが紹介されてた件は…モータースポーツ・ファン及びロンドン五輪パラリンピックを見ていたファンには…嬉しかったですよね!)



ある意味…去年、バーニー・エクレストンを失望させたフジ側の謝罪?とも伺えた構成内容でしたが、それなりに評価出来たかな?って思ってます。但し、コレを日本GPが始まる直前の10月上旬に放送してくれれば…と思ったりもするのです。
(FOM(Formula One Management)の問題で…他局が扱うには、コストが掛かり過ぎるので!フジテレビは、この件をクリアしているので、編成上は問題無かったのに、去年は何故か意図的に敬遠してましたよね!)

<追記:2013.2.17>…フジテレビ系列:『土曜プレミアム・NEWジャンクスポーツ!浜田×スーパーアスリート=噂の真相 飛び出す!SP』で可夢偉クン出演(脇坂寿一が一緒に出てましたけど…。)

[高画質で再生]

NEWジャンクスポーツ! [動画]

<追記:2013.2.18>…イギリスでは、この人が出演!

Lewis Hamilton Lap Top Gear Track 2013


…こっちは開幕前の直前情報SP!(相変わらずの感じですけどね!)

まあ、今年、一発目のテーマ…少々辛口で綴らせてもらいましたが、どうなるのか?ホントに心配です。


モータースポーツ ブログランキングへ
↑ 良かったら、クリックして下さいマセ!
  このBlogのランキングが上がります…。



F1 (エフワン) 速報 2013年 1/31号 [雑誌]
三栄書房
2013-01-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by F1 (エフワン) 速報 2013年 1/31号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1)2012年F1グランプリ総集編を観て思った事(やっぱり、窪田等サンのナレーションは絶妙です!)
さて、今回の23日(日)16:00〜21:00の5時間にかけてフジテレビNEXTで放送された『2012年F1グランプリ総集編』なんですが…地上波及びBSフジでは残念ながら放送はないそうです。 但し、今回は「誰がナレーションを担当するのだろうか?」って…あまり期待せずに身構えてたら、何と窪田等サンの声が聴こえて来たじゃありませんか!第一声から「これぞプロフェッショナル!」と唸らせるナレーションをされてます。(こりゃ〜5時間の長丁場だけど、頑張って見届けないとイカン!と思ったのは、自分だけで... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2013/01/04 06:35
F1)2013年以降のフジテレビのF1中継…放送体制が何やら怪しい要因をいくつか挙げてみた!
さて、2013年以降のフジテレビのF1中継…放送体制が何やら怪しい要因をいくつか挙げてみたいと思うのですが…。特に終盤戦の2戦…現地解説無しでスタジオ解説のみで乗り切ったのは『何故?』 (テストケース?それとも来季以降は…この体制で行なうのか?アレを観ていて、少々不安になりました。) まあ、バーレーン(政情不安定)、インド(衛生面不安)はそれぞれ理由もあり、アメリカ:オースティンも開催が危ぶまれていたので…少々大目にみてもイイんですけど、最終戦のブラジルGPへ現地取材をしなかったのは…... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2013/01/04 21:17
F1)懐かしのF1中継オープニング曲「TRUTH」14年ぶりに復活!(そしてCGもオリジナルで…。
『F1 LEGENDS THE BEST GP '89-'90』を見てると、 オリジナルのオープニングテーマ『Truth』&エンディングテーマ『In This Country』 の良さを余計に感じてしまうのである。(やっぱり、あのオリジナルがいい…。) そして懐かしのF1中継オープニングCGを今年こそ復活させてほしいんです! フジテレビがF1中継を1987年から始めて25年経過だし…。真面目な話、御検討を! ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2013/01/06 19:26
F1)2013年の開幕戦オーストラリアGP(優勝したライコネンの走りに魅了され…モロモロと総括)
さて、今シーズンのF1グランプリは「今のところ…。」日本人ドライバー不在(可夢偉クンには…後半戦に何となくチャンスもあるような気がするのですが…。フェラーリとの契約(エンジン提供チーム(トロロッソ&ザウバー)への圧力も?)&そして、興行面を考えバーニー・エクレストンの『影の力?』などモロモロ…)とはいえ、5人のワールドチャンピオン経験者(ヴェッテル(レッドブル)、アロンソ(フェラーリ)、ライコネン(ロータス・ルノー)、ハミルトン(メルセデス)、バトン(マクラーレン))がそれぞれのチームで英... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2013/03/21 23:17
F1)モナコGP(ニコ・ロズベルグが父ケケ・ロズベルグに次いで親子2代でウィナーに!これは快挙♪)
通常150kgチョイ積む燃料が20kgチョイ少ない130kg程度の燃料搭載量だった事も幸いしてメルセデス完勝した週末のモナコGPでしたよね!(今の段階では…例の抜け駆け?したタイヤテストの是非は抜きにして…。)ニコ・ロズベルグが自分が育ったモナコで優勝したのは「とても意義のある1勝?(いや、3勝分以上の価値がありそう…)」何せ木曜日のFP1〜3、予選、決勝と全て完全勝利!…って、普通に考えても凄い快挙だと思います。 ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2013/05/28 15:48
F1)カナダGP 今昔物語(エキサイティングかつドラマティックな歴史の数々を振り返る…。)
さて、2013年シーズンのF1グランプリも序盤の6戦を終え…そろそろ勢力図が見え隠れする今日この頃…。 毎年、大荒れに荒れエキサイティングかつドラマティックな結末を迎えるカナダグランプリの歴史の数々を振り返ってみたいと思います…。 因みに、今のモントリオール(ジル・ヴィルヌーヴ・サーキット)に舞台を移したのが、35年前の1978年の秋の頃の御話(当時は終盤戦に組み込まれていたのです。)1976年に、この場所で五輪競技のボートレースが開催されてた事もあって、この話の途中に出てくる「いかだ... ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2013/06/03 20:05
F1)カナダGPヴェッテル2年越しのリベンジ!そしてレッドブルとの契約を2015年まで延長したよね…
さて、カナダGPなんですが…PPのヴェッテルがスムースな飛び出しで2番手以下を置き去りにして「一人だけ異次元の速さ!」でブッチギリの優勝をしてしまいました。こういう時のヴェッテルは手がつけられないほど『圧倒的に強い!』ですね…。 ただ、アロンソやライコネンが少しでもヴェッテルとのポイント差を離されないように、あらゆる手段を講じて順位を上げた姿は「あっぱれ!」でしたね。特にアロンソのKERSブーストの使い方は上手かったです。 ...続きを見る
遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪
2013/06/16 15:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人気ブログランキングへ ← 良かったら、クリックして下さいマセ!   このBlogのランキングが上がります…。 ↑ 翻訳ツールです。(但し、当てにならないかも?) It is a translation tool. (However, is it unreliable?)   Google翻訳のほうがいいかもしれませんね!   It might be better translated Google! まあ、クリックして下さいマセ!  
F1)2013年以降のフジテレビのF1中継…放送体制が何やら怪しい要因をいくつか挙げてみた! 遊び人の優さん 悠々自適な快楽至上主義♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる